杉野学園衣裳博物館

  • 所在地上大崎4-6-19
  • 構造・規模鉄筋コンクリート造3階・地下1階
  • 竣工年1957年
  • 設計者杉野繁一

杉野学園衣裳博物館は1957年に建てられた日本で最初の衣裳博物館です。杉野学園の初代理事長杉野繁一が欧米の建築をベースに設計しました。コレクションは創立者の杉野芳子が自ら集めた西洋の衣裳を中心に日本の着物や他国の民族衣裳などがあり、テーマによる資料を入れ替えて展示を行なっています。

*要入館料。展覧会「ブルガリアとルーマニアの民族衣装 -手芸技法を中心に-」を令和元年9月20日より令和2年2月10日まで開催しております。(一般300円、高校生250円、小・中学生200円)

ツアー概要

  • 前半の部

    イベント番号
    日時
    集合場所(解散場所)
    定員
    ナビゲーター

申込不要
※公開時間

10:00-16:00